無料音楽アプリ【Current】世界中の音楽・ラジオを聴きながら、ポイ活♬

Mikiです!

ポイ活ができて、スマホを閉じても音楽が聴ける…
お得な無料アプリ、【Current】を紹介します♬
色んな国やジャンルの音楽が好きな方に、おすすめです!

スポンサーリンク

Currentって?

SpotifyやAppleMusic、amazon music...色々ある、
音楽ストリーミングサービスの1つです。

完全に無料です。
ポイ活もできてオススメ♬

因みに、本拠地はアメリカです。

Current 公式サイト

https://current.us/

メリット

1.音楽聴いて作業するだけで、ポイントが貯まる

Rakuten Musicもそうなんです。
ただ、有料なので【Current】と違うのはその点ですね。

無料でちょっとお小遣いもできちゃうのが、いい点です。
(少額とはいえ)

2.交換先は色々♪少額から還元できる

ダウンロードすると分かるのですが、
少ないポイントでもPayPalで還元されるんです。

PayPal $1~$20

それ以上だと、下記の還元がありました。

例:ワイヤレスイヤホン、スマートウォッチ、
  ドローン、LEDプロジェクター(2020/6/15現在)

Google Play $10もあります。

日本円じゃなくて、外貨欲しいな~って方にはいいかも。
ゲームとか海外のサイトでお買い物する方向けですかね。

3.ポイントの貯め方も様々

  1. 音楽を聴く
    音楽を聴いているだけでもらえます♪
    操作をしている間ももらえます🤔
  2. 広告動画を見る
    よくあるゲームの広告と同じです。
    気が向いたらでいいと思います、そんな貯まりません(笑)
  3. アプリをDLする
    日本のポイントサイトと似ていて、アプリやゲームをこなして
    もらえるタイプ。
  4. アンケートに答える
    英語のアンケートが主です。
    なので英語の勉強したい方にはオススメ♪
  5. 2時間ごとにポイント…!!
    スワイプすると貰える感じなので、神経質になり過ぎないよう注意(笑)
  6. 友達紹介
    紹介することで還元されます。
    ここもポイントサイトと同じですね~

おすすめの貯め方

  1. 最初は普通に、地道に貯める👀
    4000Pまで貯めます
  2. Bonus Bucks Gift Cardを試す
    (倍で貯まっておススメ)
  3. あとは、友達紹介や英語の勉強がてらにアンケート
    マイペースに楽しめます♪

    あんまり、稼ごう!って気持ちよりも
    音楽聴いてるだけなのに貯まる!!
    というより、気楽な気持ちで続けて欲しいです(笑)

4.音楽のジャンルから選べる

Mikiのように、飽きっぽい方や色んな音楽に触れたい方にはオススメ。
インドの曲やFolk,EDM,JAZZなど…。
他にはSpotifyのように気分からプレイリストにしてたり、
シンプルで選びやすいです。

5,スマホを閉じても音楽が流れる

iPhone

アプリさえ起動したままであれば、
iphoneでは長時間聴けます♪
時々、通知で「まだ聞いてる?」と確認ありますが…
操作軽くしてあげてください。笑

Android

アプリを起動していなくても、使えます。
広告が時々出てくるので設定で変更してみてください。
音楽の再生もプレイヤーが別に表示されます。
ただ、ずっと放置してると音楽も停止するので注意。
スポンサーリンク

デメリット

1.広告が鬱陶しい

選曲する、というより…
「聴きたい音楽のジャンルを選ぶ」感じなんですよね…。
ジャンルを選ぶ際、
広告が結構多いので人によっては鬱陶しいかも。
画面が大きいスマホなら、使いやすいです。

2.特定のシンガーや曲を聴けない

あくまで、リアルタイムのラジオを聴ける感じです。
Spotifyでいう「プレイリスト」を再生して聞く印象。
ただ、放置して聴いていてもリピート再生してくて便利♪

3.ネット環境が無いと聴けない

これが残念な点です🤔
一応、録音機能があるので使えた時期があったのですが…
日本ではちょっと使いにくい感じかも…。

因みにニュージーランドでは、録音してました。
ただ、オフラインで試したことがないです。
機会があれば試そうかな。

無料版 Spotifyとの違い


Spotify Music


1.ポイ活が英語で試せる

「ポイ活」自体を知らない方は、こちらを見てみて下さいね👀


無料なのに、小銭も稼げるのが【Current】です。
音楽や作業用としては、
Spotifyのプレミアムプランが優れているかも

2.鬱陶しい音声の広告が少ない

ニュージーランドやカナダ、オーストラリアとSpotifyを
長いこと利用していました。
でも、日本で利用していて…
”広告が不快で仕方ない”状況になりました。

無料で利用するより、お金を払うべきなのは分かるのですが…。
使いたい時期は有料プランにしていました。
なので、無料版を久々に聞いて…広告のセンスの無さに、ガッカリしました(笑)

日本語が耳障りな人に

【Current】は視覚的な広告はあるのですが、
耳には負担が少ないです。

音楽がひたすら流れている感じ🤔

FOXやCNNなどのニュース系もありますが…。
DJやパーソナリティーの方がたまに発言するくらい。
そして外国語なので、何言ってるか分からないので「音」として入るのが◎
スポンサーリンク

3.アカウントを各国ごとに調整しなくて楽

プレミアムの時か忘れましたが、
支払いの際に日本のクレジットカードのままだと…
レートが勿体ないなぁ~と思うタイプです(笑)

なので、そういった設定が面倒な人にもオススメです♪
メールと決まった電話番号さえあれば便利。

Amazon Musicとの違い

1.ポイ活が英語で楽しめる

1番違うのは、「ポイ活」です。
無料なのに少なからず小銭が稼げるのが【Current】です。
音楽や作業用としては、
Amazon Musicやプライムラジオが優れている面もあります。

2.完全に無料

有料のAmazon Musicはちょっとなぁ~、という方にはおすすめです。
日本のラジオでは会話や宣伝広告が多くて不快…ならなおさら(笑)
一度試してもいいかも。

3.デスクトップで聴けない

スマホでしか利用できない【Current】
ただ、音質はそんなに悪く感じませんでした。
スマホの機種によるかも。

Rakuten Musicとの違い

1.邦楽は少ない

洋楽や世界の音楽に興味があるなら、おススメなのが【Current】
一応は日本のプレイリストもあります♪
Tokyo~とかKorean~など、アジア系の曲も扱ってますが‥‥
アーティストや個人ごとという感じではありません。

2.楽天ポイントは貯まらない

PaypalやGoogle Playに還元できます👀
あとは好みですかね…

3.ニュースやラジオも聴ける

英語や海外のニュースが気になる~という方には、
ストレスなく聞ける気がします。

まとめ

以上、

無料音楽アプリ【Current】の紹介でした♪
もし良ければ、以下の紹介リンクも利用してください🌼

音楽聴きながら、小銭を稼ぎしましょ✨🎧

Current
※電話番号にテキストで案内が来ます。
電話番号は国番号も忘れずに‼
日本は+81です🐣

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です