英語を絵本で音読!実際にあった話を元にしたDRUM DREAM GIRL



Mikiです!

最近読んだ絵本の記録がてら書いています。

今回は
打楽器(パーカッション)が出てくる英語の絵本です。

最初はnoteで記録していたんですが、
こちらでまとめていきます。

(継続できるかは分かりませんが)

音声も録音して自分でラジオみたいにしながら
発音も練習中です。

人と話すとどうしても、
どちらかが話しっぱなしになって練習にならないので

意外とオススメです、一人語りラジオ(笑)

スポンサーリンク

Install now and read FREE for 30 days!

DRUM DREAM GIRL

あらすじ

昔々、音楽とリズムで溢れた島がありました。
その島にある「決まりごと」は誰ひとりとして疑わず暮らしていました。
ドラムを演奏したい女の子が現れるまでは。

実際にあった話を元にした絵本

キューバでは伝統的に「女性のドラム奏者」は禁止されていました。

(もしかしたら地域によるのかもしれませんが)

その「禁止されていること」を飛び越えて、

自分がやりたいことを実現した女の子がモデルとなっています。

実際にあったお話を元にしている絵本です。

1932年に中国系アフリカ・キューバ人のMillo Castro Zaldarriaga氏が
10歳の頃に姉妹で動いたのだとか。
キューバでは初の女性のみのダンスバンドを結成したそうです。
その後、Millo氏は世界的に有名になりました。
今はキューバに女性ドラマーもたくさんいます。

著者・イラストレーターについて

著者 Margarita Engle 氏


The Surrender Tree/El Arbol de La Rendicion( Poems of Cuba's Struggle for Freedom/Poemas de La Lucha de Cuba Por Su Libertad)[SPA/ENG-SURRENDER TREE/ARBOL D][Spanish Edition][Paperback]

様々な国で活躍しているキューバ系アメリカ国籍の詩人・小説家。
『Surrender Tree』や、
この絵本『Drum Dream Girl』が代表作です。

Northern Californiaで過ごしています。

詳細は以下のURL参照

Margarita Engle

http://www.margaritaengle.com/

画  Rafael Lopez 氏


Tito Puente, Mambo King/Tito Puente, Rey del Mambo: Bilingual Spanish-English (Pura Belpre Honor Books - Illustration Honor)

メキシコシティで育ち、
今はメキシコやサンディエゴ、カリフォルニアで過ごしています。
彼のエネルギーのある画は『Tito Puente』を始め様々な絵本で楽しめます。

Rafael Lopez

http://rafaellopez.com/

絵本に出てくる英単語

名詞

conga drums

small bongo drums

timbales

ティンバレスという打楽器。
ブラジル音楽とか南米やラテン系・サンバで使ってるイメージ。
いい画像あれば入れます^^;

palm trees

whir

画像よりイラストで表現したほうが良さそうなので、追々。

parrot

woodpecker

木を突く鳥といえば…!
あと大工さんのCMにも出てきてるものありますね。笑

beak

上の鳥がすることを想像してみたら予想つくかな、と。

tap

タップダンスとかありますね!

stilt

Mikiは聴き間違えてsplit?と思ったら…
日本でも小学校とかで高い位置で乗れる子とかいますよね!
大道芸人とかブラジルのお祭り・サーカスとかで背が高い人いますが…
あの人達が乗っていて歩けるものって何でしょう?笑

fingertip

ドラムを演奏するときってどんな動きしてるか想像してみよう。

動詞

pound

打楽器といえば、「打つ」
そんなイメージを持って読むとどんなこと言ってるのか想像つきそうです。

boom

ブーン・ドーンと鳴る音。
ドラムの音みたいな。
~ブーム、っていう日本語の元みたいです。
流行りって意味もあれば音の意味も。

clang

獅子舞とか中国系のお祭りとかで龍が出てくる感じの音を出すイメージ。
ジャーン!って鐘・シンバルの音みたいな印象(この絵本では)

roll out

句動詞・この後ろは名詞がきてました。

dare to

dare の後ろってto来るんだ…

ripple

deserve

desireとか音ならdiseaseとか間違えそう?
結構普段の言い回しでも使える動詞。

feel free

日常会話でもすごく使える英語、
これは to+V(動詞)の原型で覚えるといい。
例)Please feel free to ask me!
(気軽に何でも聞いてね!)とか

形容詞

wind-wavy (palm)

(名詞)と思ってメモ。
形容詞とか名詞と一緒に覚えると定着しやすいので!
イラストや画像で感覚を掴むのも印象に残ります。

flower-bright (park)

comforting (pat)

rattling (beat)

starlit

starがヒントlitも[i]の読み方を
ローマ字で読まない発音がヒントになります。

まとめ

知ってる単語でも発見が多い

日本のオノマトペとはまた違う感覚?

Mikiはアニメ、いわゆる「カートゥーン」も好きでして。
その影響もあってか一時期読めないくせに

アメコミを読んでました(笑)

結構、擬音語を使っていて面白いです。

絵本もそういった
擬音語の表現があるので親近感わきやすいですよ!

お子さんがいる方も楽しめるかと。

また打楽器が出てくる絵本があれば追記する予定です。
もしくは、違う記事で扱うかも。

それでは良い絵本&英語ライフを!

Bon Voyage!!!



おすすめ英語アプリ

Epic!
Epic!
開発元:Epic! Creations Inc
無料
posted withアプリーチ

英語を絵本で楽しく勉強したい人におすすめです!

30日間無料

月額$7.99で読み放題


(1月現在は約$1=110円程度)

月額約1000円以下で読み放題はお得😂

ピースボート地球一周の船旅 リクルートのTOEICオンラインコーチ!スタディサプリENGLISH 【エイゴックス】欧米ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~ 英会話無料体験実施中 オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」 スタディサプリ ENGLISH
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です