アラサー女子、絵本を音読して英語の勉強してみた感想-今回はクリスマスの絵本-



Mikiです!

現在ニュージーランドで、まったり生活しています。

さて、怠け者のMikiなりに考えた結果。

音読した絵本をこうしてブログにまとめることにしました。


ブログにまとめる前に数冊、読破したので

これで10冊目です。


ただ、品詞や単語をメモしてないものもあります😂


絵本1冊覚えて、次に進むのが理想と思うMiki。


なんだかんだ、できてません!笑


仕事に家庭のことに忙しい人向けに


英語の勉強の参考になれば幸いです。



Install now and read FREE for 30 days!
スポンサーリンク

Happy Hooves Oh! Oh! Oh!


Happy Hooves: Oh! Oh! Oh! (Happy Hooves 2)

イギリスの絵本です。
クリスマスイブに動物たちがサンタさんのために
準備をして奔走するお話。

可愛いです!

クリスマスの絵本を知りたい方は以下の記事もどうぞ!
クリスマスの時期におすすめ!読み聞かせ・音読したい英語の絵本3冊

英単語

名詞

barn

hooves

hoofの複数形

bunch

sleeping off lunch

お昼寝

snooze

V 動詞 もあります。

disbelief

in disbelief で覚えたほうが会話では使いやすそうです。

old beam

beamだけで覚えるより、
ストーリーに合わせると想像しやすいです(^^)
材木とか家を組み立てるのに必要なものとかかな~というイメージを持つのもいいかも。
beamというとまっすぐに進むイメージもあるので、そんな風に覚えるのもあり。

crumbs

a crumb と表現する言い回しもあるみたい。

dirt

dirtyとか知っていれば想像がつく単語。
丸暗記よりもイメージで覚えてシチュエーションごとに覚えるのもいいかも。
口語の言い回しもあるみたい。

his humble abode

abodeは動詞もあるので注意。
abideの過去形。
自動詞と他動詞で意味が異なるけど
じっとして動かないイメージで覚えると[n]名詞もV動詞も覚えやすそう。

絵本ではhis humble abode って感じで登場。
名詞単体で覚えようとしないほうが覚えやすい。

toad

けろけろ

mob

たくさん、群れてるイメージ
動詞(他)・名詞・形容詞もあるので注意

slug

ぬるぬるー、なめなめ~っと。
梅雨のときにあじさいとかベランダによくいるあの生物です。

sty

絵本では
豚の住んでいるところ、を指してます。
ただ他の意味もあるので一緒に覚えるのもいいですね!
目に出てくる症状の名前の場合もあり。
画像検索するといいかも。
styだけだと目の。
sty pig, his styとかで調べると画像が出ます。

rafter

斜めになってる材木のところ。
raftersで画像のようなイメージ。

shed

自動・他動もある名詞。
羊が住んでいるところのイメージです。

distress

in distressでまとめて覚えると会話でも使えていいかも。
ため息が出ちゃう、ネガティブなイメージ
サンタさんが来ないなんてことになったら…って想像しちゃうと悲しい!
って感じでしょうか。

yard

yellow straw

オズの魔法使いとかにストローヘッドとか出てましたね。
かかしって何でできてるでしょう。

pile

toeic頻出らしいです!
動詞もあり。積み重なってるイメージです。

スポンサーリンク

twig

stall

Donkeyが住んでいるところのことです。
それぞれ住むところの名前が違うんですね。
小屋とかで統一されていないという発見。

foal

サンタさんが来るのは子どもだけ。
何で馬、horseじゃないのか考えたらそういう理由でした(笑)

forty winks

お昼寝、一眠りという意味!
こんな言い回しがあるんだなと驚きました。

shack

仔馬が住んでるところのイメージです。

yak

猫が食べていた動物のお肉?みたいですね。
不加算名詞だと「無駄話」みたいです。

culprit

やらかしちゃった人のこと。
criminal personとかではなく
こんんあ言い方もあるんですね。

waterhole

stable

foalだけじゃなく色んな動物たちが住んでいるところ。

mince pie

北米だとクッキーとミルクをサンタさんのために用意するそう。
因みにオーストラリアも
ただ、mince pie はイギリスならではみたいです。
他の国によってもサンタさんのために残す物は違うんだとか。

What do kids around the world leave for Santa?

https://www.mnn.com/family/family-activities/blogs/what-do-kids-around-the-world-leave-out-for-santa

動詞

yell

shook

shakeの過去形

grit

[n]名詞もあるのでイメージで覚えるのが良さそう。

evict

合法的に「出ていって~!!」ってやる感じです。笑

dust

自・他動もある。
名詞が一般的だけど、注意。
絵本より:He dusted the rafters

startle

他動 
ぴょーんとはねあがるくらい、びっくりさせること
名詞もあり。

flap

ぱたぱた、ばたばたと動くといえば?
ちなみに絵本だとラットrat(マウスmouseよりでかいネズミ)が逃げるときに音でした。

cry

Donkeyが出てきたので「泣く」とはちょっと違う感じ。

jog

入りなよ、って羊と豚に促す感じでしょうか。
他動・自、名詞もあり。

unearth

earthだと大地にくっついてたり埋まっていそうですね。
unがついてるので…

chuckle

句動詞

deck with

tidy-up

wipe off

chase away

run off

ささーっと、早く、テキパキってイメージ。
runのイメージでいいかなと。
流れる感じ。
runoffの名詞もあり。

throw out

shooed off

おっぱらうときによく、洋画で
shoo!shoo!とか言ってます(笑)
これも動詞なんですね。

形容詞

tinsel

holly

festive

jolly

gleam

humble

動詞もあるので注意。
他動詞
※他動詞は後ろに名詞が必要な動詞のこと

mischievous

いたずらっ子な、わんぱくなという意味もあるけど
人を傷つけるとかネガティブなイメージもあるので文脈によりそう。
ブランド名でも見かけた事ある人もいるかも。

mucky

ドロドロ~っとあんまりキレイじゃなさそうです。

uptight

煙突のない家ばっかりで、とうとう本当に
サンタさんを迎えられるのか…
すごく心配でイライラもしてきた3匹です(笑)

cosy

名詞もあります。
主にイギリスで使われるそう。
居心地のいい感じです。

mouldy

カビが生えて、凄いニオイがしそうなpotが絵本には描かれています(笑)

glum

怒るまではいかないけど…!むむっとしちゃうかも。

副詞

swiftly

straightaway

形容詞・名詞もあります。
イメージで覚えるとかんたん、ストレートとawayも知ってれば想像がつくかなと。

前置詞

above

好きな前置詞の1つ(笑)
Mikiはイメージすると月が浮かびます。
上にある感じです。
前置詞の後ろは名詞!

まとめ

A. Bogie (著), Rebecca Elliott (イラスト)

紹介した絵本の詳細は上のリンクからどうぞ!
今の所Audibleや楽天、ヤフーでも見当たりませんでした。

以上、英語の勉強メモでした。

あんまり丁寧にはできてないので随時、
追加予定です。

イギリス英語、イギリスのクリスマス文化を楽しめる1冊です。
今年はイギリス風のクリスマスもいいかもですね。

それでは素敵な絵本&英語ライフを!

Bon Voyage!!


✨おすすめ英語アプリ✨

 

Epic!
Epic!
開発元:Epic! Creations Inc
無料
posted withアプリーチ


英語を絵本で楽しく勉強したい人におすすめです!

30日間無料

月額$7.99で読み放題


(1月現在は約$1=110円程度)

月額約1000円以下で読み放題はお得😂

ピースボート地球一周の船旅 リクルートのTOEICオンラインコーチ!スタディサプリENGLISH 【エイゴックス】欧米ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~ 英会話無料体験実施中 オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」 スタディサプリ ENGLISH
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です