オーストラリアでワーホリ/ファーム経験者がまた農業するなら選ぶ仕事とは?


身長153cm、
体重約38kgのアラサー女の

Mikiです!

せっかくなので小柄な

(ファームに置いてはハンデで辛かった)

自分がまたファームをするなら、

という・・・

個人的には二度としたくないけど

ファーム経験者としてこんな作物あるよ、
っていうのをシェアしますね!


しつこく調べたり、
知人友人から聞いたりしないと…
知られてない仕事あるかもしれないので。

twitterやらSNSだといい情報って流れちゃう気がするし…

参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

ピッカー編 車持ってる前提

マッシュルーム

これ、スタンソープに行く予定なら
…ぜひお試しください!

噂ではあるらしいので。

それと経験者の方のブログ、大昔のですが見かけたので…

興味があるなら、検索してみてください!

このマッシュルームは、
人気らしい?ので
順番待ちと聞きました。

BESTってところに問い合わせてくださいね~
(スタンソープ行くなら)

メリット

作物が軽い

マッシュルーム、まだ軽いと思います。
ただ、収穫方法がやっぱりファームって…

量とか重さとかじゃないですか…

なのでどっちにしても重くなるとは思います。

日焼けしない

屋内ですから…きのこ工場とか検索したら明白です…

しかも!

雨の日も、最悪オーナーによっては

嵐みたいな日もピッキング行かされますよ~^q^

(あー思い出すだけで辛い)

作物が実ってたら、だめになる前に収穫しないとですから…

本当にピッキングって自動化しないのかな…

農業従事してる方に感謝しかないです。

涼しい(寒いかもしれない)

きのこの工場とか見学したことある方は分かると思うのですが…
きのこって涼しいところで育ちませんか?

なので屋外で日中まで作物の収穫させられるより、
いいかな~と思いました。

あと、ルームメイトでも日焼けが不安という子もいたので。
(そういう子はパッキングのほうがオススメです。女性も)

選択肢は増えるかと。

仕事が無い、という日は少なそう

工場かつ、
暗くても一定の温度で育つって考えたら…
天候に左右される仕事より全然

気が楽じゃないでしょうか…。

いちごとかベリーとか全部の作物って
天候で左右されるので。

ファクトリー系はこの辺りが強みです。
最短で日数もゲットできるし、お金も稼げるという・・・。

合理的・・・。

ワイナリー

シーズンや地域にもよるので、
よく調べたほうが良さそうです。

英語で情報収集が良さそう。
gumtreeとか

メリット

ちょっとワイナリーはリサーチ不足ですが…
シーズンはよく確認したほうが良いと思います。

友人がやっていたので軽く聞いた話をまとめますね。

ワイナリーが多い地域は大体かたまってる

一度、仕事を覚えてしまえば応用が効く気がします。

移動もしやすい。

どんな作物でもそうですけど。

早くできると重宝されますし、
経験あるとより大事に扱ってくれますよ~

オーナーの質が良さそう

これはスタンソープでの話ですが・・・。
引退してワイナリーを始めた方がいらっしゃるのだとか。

そしてオーストラリアもニュージーランドも

ワイン、有名ですし美味しいです。

人気じゃないと商売になっていないでしょう。

儲かってない訳がないかと

(要するに単価も高いし、需要も高い商品)

因みにスタンソープもワイナリーあります。

ぜひワイナリー巡りとか楽しんでください、楽しかったですよ。

時給の仕事

なんだかんだ、歩合で仕事してたので…

時給制はシビアなので要注意ではありますが良いですよね。
オーストラリアは時給も高いですし。

ベビーリーフやハーブなど葉っぱ系

ベビーリーフとか葉っぱとか…

軽いの最高ですよ…オーナーによって厳しいかもですが!
情報も少ないのですが、
英語とか日本語とかで検索してみるとあるかも。

もしくは…ウールワースで陳列されてる商品見て、
その会社にアポするのもありですね~

大企業、狙い目です。
(セカンドビザとか狙うならきちんと取れるか聞くの忘れずに)

軽い

身体への負担も少ない

デメリット

情報が少ない

もしも時間あるときに調べられたら調べるかもです!
英語でbaby leafとか調べたら出るとは思いますが。

シーズンなどに注意

農家によってはシーズンごとで作るもの買えてそうです。
あとは、どんな風に栽培してるかちょっとMikiも知らないのです。
ただ、経験者の方がブログであげてたので調べてみてください!

スポンサーリンク

パッキング編

本当に女性にはオススメです。
力仕事少ないから(笑)

人によっては合わない人もいるかもですが…
ずっと指定されたグラムで箱詰めやパックに作物を詰める仕事なので。

あと日焼けも酷くないですし(笑)
ファームによるけど、温度もまぁまぁかと。

ベリー系

苺やブルーベリー、
ラズベリー…軽いです。

ただ、ピッカーだったら

ラズベリーとか苺とかは

葉っぱがイガイガするのでオススメしません!笑

(お金稼ぎたいならあんま文句言うべきでもないかもだけど、
少しでも快適な方がよくないでしょうか?)

洗濯しても取れないのでご注意です。

葉っぱ系(ベビーリーフやハーブ)

軽くて潰れることも少ないでしょうし、
まだ気が楽そうです…苦笑

ブロッコリーニ

友人が経験していたので、オススメ。

苺と違って束ねるゴムを使うので最初は手が痛い、と言ってましたが。
慣れると平気みたいでした。

だいぶ稼げたみたいです。

ただ、パッキングで経験があったら

ラグビーファームとか大手に行ったほうがオススメ。
ただ、車は必須です。

番外編 セカンドビザだけ欲しいなら

パッションフルーツ

はい、お金とか別にいいから最短でできるだけ楽に

セカンドビザ欲しい。

そんな方に。苦笑

当初、Mikiはカナダからすぐ戻って
オーストラリアのファームを残り日数こなし、

セカンドビザを手に入れてもいいかな~


とか思ってました。
(カナダで、すんなり仕事見つかったから止めましたが)

そのときにファーム仲間に教えてもらった作物です(笑)

拾う作業が収穫なので比較的楽です。
ただ、腰にくるかもです。

お金はそんな期待しないほうがいいかも。

参考まで~

まとめ

以上、いい情報になってたら嬉しいです。

あとは、
フォークリフトとか
ちょっとした農業系の重機とかの免許あると…
もっと楽かもしれませんよ~

それでは素敵なファームライフをお過ごしください!


Bon voyage!

ピースボート地球一周の船旅 リクルートのTOEICオンラインコーチ!スタディサプリENGLISH 【エイゴックス】欧米ネイティブ講師とのマンツーマン・レッスンが350円~ 英会話無料体験実施中 オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」 スタディサプリ ENGLISH
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です